飲食店で成功するなら!注目のフランチャイズ大特集 » 旬な飲食店フランチャイズを調査 » 肉寿司

肉寿司

公開日: |更新日:

肉寿司
引用元HP:肉寿司公式(https://uratennoji-nikuzushi.com/concept/)

ブームに左右されない独自ポジショニングの「肉寿司」

肉寿司の開業に必要な資金

肉寿司の開業に必要な資金は情報が見つかりませんでした。

肉寿司の運用に必要な資金

肉寿司の運用に必要な資金は情報が見つかりませんでした。

肉寿司の収益モデル

肉寿司の収益モデルは情報が見つかりませんでした。

肉寿司のフランチャイズとしての特徴

M&Aのノウハウでフランチャイズ展開

肉寿司を運営する株式会社ガーデンは、M&Aを得意とする企業で、外食企業の再生を手掛けたことをきっかけに、本格的に飲食事業へ参入しました。

うまくいかないチェーン店を買収し、既存業態の立て直しをする、立地に適した業態転換をするという2つの方法でフランチャイズビジネスを全国展開させています。

看板商品と独自の店舗づくり

肉寿司は、立地特性やターゲットに応じた店舗デザインと店舗設計をしています。また店名の通り、肉本来の旨味を味わえる寿司を看板商品として、独自の店舗づくりをしています。

ファンを作ることにより、高いリピート率と幅広く利用してもらうことが可能となり、高い収益性を出すことに成功しています。

また、居抜き店舗を積極的に利用し、低い設備投資で独自の店舗づくりをすることで、初期投資を抑えた出店ができます。

ブームに左右されない独自のポジショニング

飲食店はブームになりやすく、その分廃れるのも早いという特徴があります。肉寿司という看板メニューがあることで、ブームに左右されない新ジャンルを創り出し、さらに外食三大業態を集約したことにより、競合がいないという独自のポジショニングを得ることができます。

肉寿司のフランチャイズオーナーからの口コミ評判

肉寿司のフランチャイズオーナーからの口コミは見つかりませんでした。

肉寿司のユーザーからの口コミ評判

ボリューム満点、おいしかった!

北千住、恵比寿の店舗は行ったことあるけれど、渋谷は初来店。食べ放題のメニューがあることにびっくりしました。 (中略)駅近だし利用しやすく価格もお得。渋谷に来たら、また利用したいです!

引用元:Googleクチコミより抜粋(https://www.google.com/maps/contrib/106689280233352316219/place/ChIJw8WDtFeLGGARX2yFmfKFYZ4/@35.685106,139.7011694,13z/data=!4m6!1m5!8m4!1e1!2s106689280233352316219!3m1!1e1?hl=ja)

リーズナブルな馬刺

(前略)チェーン店なめてました。普通に美味しい!!✨カウンターで目の前で握ってくれてるから楽しいし、馬刺し大好きやからリーズナブルに馬刺し食べられるの嬉しい!これから肉寿司さん見つけたら入ります。

引用元:食べログより抜粋(https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13183835/dtlrvwlst/B437153538/?use_type=0&rvw_part=all&lc=0&smp=1#128452029)

肉寿司の基本情報

  • 会社名 株式会社ガーデン
  • 本社所在地 東京都新宿区新宿2丁目8-8 アイ・アンド・イー 新宿ビル 4階
  • 展開店舗数 45店舗
  • 展開している都道府県 宮城・福島・埼玉・東京・神奈川・千葉・茨城・富山・静岡・大阪・兵庫・福岡・長崎・熊本

不安定な情勢下でも稼げる
老舗飲食店フランチャイズ

不安定な情勢下でも稼げる
テイクアウト飲食店
老舗フランチャイズ

数あるテイクアウト系の飲食店フランチャイズの中でも、長期に渡り安定した実績を挙げている本部を調査。
「海鮮丼」「唐揚げ」「カレー」「パン」それぞれのジャンルから、
フランチャイズ本部として最も長く運営をしている1社について、その特徴や開業資金をご紹介します。

開業資⾦最安値!※1
流⾏に左右されない
安定経営を⽬指すなら
丼丸
(海鮮丼専門店)

引用元HP:丼丸公式
(https://sasafune.co.jp/)

  • 開業資金:318万円~
  • 月額:3万3,000円
⼤⼈から⼦供まで
普遍的な⼈気おかずで
しっかり稼ぐなら
鶏笑
(から揚げ専門店)
鶏笑HP画像

引用元HP:鶏笑公式
(https://nis-torisho.com/)

  • 開業資金:504.9万円~
  • 月額:2万2,000円
神⽥カレーグランプリ
殿堂⼊り!ネームバリュー
で勝負するなら
⽇乃屋カレー
(カレー専門店)
⽇乃屋カレーHP画像

引用元HP:日乃屋カレー公式
(http://hinoya.jp/company/)

  • 開業資金:796.5万円~
  • 月額:3万8,500円
話題性&高級感◎
オシャレなお店を
持ちたいなら
一本堂
(食パン専門店)
一本堂HP画像

引用元HP:一本堂公式
(https://shokupan-ippondo.jp/)

  • 開業資金:1134.4万円~
  • 月額:月売上の3%

※2021年5月12日時点で、「海鮮丼」「唐揚げ」「カレー」「パン」それぞれをアントレでフリー検索をした際に上位表示されたテイクアウトの飲食店5社(表示件数が5件に満たない場合は3社)の中から、フランチャイズ本部として最も長く運営をしている1社を選定。記載している開業資金および月額費用は2021年4月時点でアントレ(https://entrenet.jp/)に掲載されていたものを参照しています。
※4社の創業年は「丼丸(株式会社ササフネ):1979年」「鶏笑(株式会社NIS):2009年」「日乃屋カレー(有限会社ノアランド):2004年」「一本堂(IFC株式会社):2017年」です。
※開業資金および月額は税込で記載しています。
※1:上記条件で調査をした際の最安値。