飲食店で成功するなら!注目のフランチャイズ大特集

繁盛店・多店舗経営も夢じゃない!飲食店フランチャイズ成功ガイド

第1位

丼丸●開業資金:400~500万円
●月額費用:3万円(のれん代、固定、税別)
※この他一切の支払いはナシ

詳細をチェック

第2位

かまどや●開業資金:1,000万円~1,200万円
●月額費用:6万円(ロイヤリティ、固定、税別)
※そのほか保険料(1万円前後)が発生

詳細をチェック

第3位

 ぢどり亭●開業資金:1,500万円~2,000万円
●月額費用:10万円(ロイヤリティ、固定、税別)
 

詳細をチェック

HOME » 旬な飲食店フランチャイズを調査 » ベリーベリースープ

ベリーベリースープ

スープ専門のファストフード店ベリーベリースープ。飲食店フランチャイズの特徴やオーナーの声などをピックアップしてまとめました。

健康と美容を気にする女性に大人気のスープ専門店

スープを専門に新しいスタイルのファストフード店として話題のベリーベリースープ。女性がひとりでも気軽に入れる店舗環境や、健康と美容に気を遣ったメニュー構成で、飲食店に新しい風を吹き込みました。

フランチャイズ展開においては徹底的なコストダウンを図っているので、オシャレな店舗が低資金で始められます。ベリーベリースープでは、厨房にフライヤー・ゆで麺機・オーブン・洗浄機が要りません。店舗も外注デザイナーと外注設計士に全面プロデュースを委託しています。だから低資金で、洗練されたカフェのような飲食店がオープンできるのです。

商品ラインナップ・メニュー構成・販売価格などは、各店舗の立地に合わせて本部が店舗プロデュース。繁華街・ビルイン・商店街・郊外ロードサイド・ショッピングセンター内等、どのような立地でも出店可能です。

ちなみに店舗の内外装は、各オーナーと相談して、地域最安値の業者を自由に選択して施工できるそうです。

【オーナーの声】

  • オーナーからの評判お客さんから「今までにない味ですね!」とか「美味しかった」という言葉をよく頂きます。
  • オーナーからの評判スープという特化した分野なので競合店がなく、また地域のお客様に感謝されるお店作りができます。

ベリーベリースープの開業に必要な資金と収益モデル

開業資金

初期投資 200万円(加盟金:150万円、開業準備手数料:50万円)
※加盟金には、ロゴ使用料・開業支援資料・開業相談料・調理レシピ・コンセプト貸与・デザインデータ一式・メニューデータ一式が含まれます。
【そのほかの準備費用】
設備費:260万円、開業時商材費:50万円、研修費:50万円、その他開業費:50万円
●合計:410万円
初期費用合計額 610万円
※店舗取得料(家賃・敷金・礼金等)・法的費用等は別途必要です。

月額費用

ロイヤリティ 固定ロイヤリティ5万円+変動ロイヤリティ売上の0.5%

収益モデル

※坪数:20坪(ホール13坪、キッチン&ストアレージ5坪、スタッフルーム2坪)、営業時間:10:00~21:30(21:00ラストオーダー)の場合

月売上 約210万円
【経費内訳】
原価:約61万円
人件費:約52万円
賃料:約17万8,500円
光熱費:約10万円
原価償却費:約2万円
ロイヤリティ:約5万円
その他経費:約15万円
月利益 約47万1,500円

飲食店フランチャイザーの基本DATA

  • 会社名:株式会社スープアンドイノベーション
  • 本社所在地:東京都千代田区九段北4-1-3 飛栄九段北ビル8F
  • 店舗:FC店/24店、直営店/1店
    ※総オーナー数:24人(個人加盟率27%)

 

旬な飲食店フランチャイズを調査

飲食店フランチャイズの成功者に聞きました

繁盛店を目指す!フランチャイズ成功ナビ【飲食編】