飲食店で成功するなら!注目のフランチャイズ大特集

繁盛店・多店舗経営も夢じゃない!飲食店フランチャイズ成功ガイド

第1位

丼丸●開業資金:400~500万円
●月額費用:3万円(のれん代、固定、税別)
※この他一切の支払いはナシ

詳細をチェック

第2位

かまどや●開業資金:1,000万円~1,200万円
●月額費用:6万円(ロイヤリティ、固定、税別)
※そのほか保険料(1万円前後)が発生

詳細をチェック

第3位

 ぢどり亭●開業資金:1,500万円~2,000万円
●月額費用:10万円(ロイヤリティ、固定、税別)
 

詳細をチェック

HOME » 旬な飲食店フランチャイズを調査 » サブウェイ

サブウェイ

ヘルシーサンドイッチの飲食店フランチャイズを展開するサブウェイ。その特徴や開業費などのモデルケースを紹介しています。

ヘルシーサンドイッチでお馴染みの飲食店サブウェイで開業

サブウェイサブウェイでフランチャイズ開業をする上で、何よりも利点と思えるのは、小さなスペースでも店舗が始められることですね。飲食店にもかかわらず、火や油を使わないサンドイッチなので、大掛かりな厨房設備が不要なのです。ダクトも不要なので、飲食店以外から店舗を転用することもOK。この柔軟さが特徴でしょう。

既存店をみても、本当に様々な立地で多彩なタイプの店舗を運営していることがわかります。路面店はもちろん、商業施設のフードコート、オフィスビルなどでよく見かけますよね。

広さの限られたスペースでも出店できる強みを生かしてか、大学の構内や駅改札口、スキー場などのリゾート地でも出店されています。テイクアウトの専門店にすれば、より小さな店で始めることができます。

開店時のサポート・開店後のフォローは、MC(マーケットカウンセラー)が、加盟店からの相談に応える体制をとっているそうです。

サブウェイの開業に必要な資金と収益モデル

開業資金

初期投資 230万円(加盟契約金:150万円、開店指導料:80万円)
【内訳】
内外装費:1,250万円、厨房設備費:400万円、開業費:170万円
初期費用合計額 1,820万円
※15坪の場合

※路面店で10坪以上、フードコートなどでは7坪以上で出店可能。
※店舗取得費用は別途必要になります。

月額費用

ロイヤリティ 月32万円

収益モデル

※15坪店の場合

月売上 400万円
【経費内訳】
原価:132万円
売上純利益:268万円
人件費:100万円
ロイヤリティ:32万円
販促・広告宣伝費:10万円
水道光熱費:14万円
賃料:40万円
その他経費:16万円
●合計:212万円
月利益 268万円

飲食店フランチャイザーの基本DATA

  • 会社名:日本サブウェイ株式会社
  • 本社所在地:東京都港区赤坂3丁目8番8号 赤坂フローラルプラザビル4F
  • 展開店舗:全国に460店舗を展開

 

旬な飲食店フランチャイズを調査

飲食店フランチャイズの成功者に聞きました

繁盛店を目指す!フランチャイズ成功ナビ【飲食編】