飲食店で成功するなら!注目のフランチャイズ大特集

繁盛店・多店舗経営も夢じゃない!飲食店フランチャイズ成功ガイド

第1位

丼丸●開業資金:400~500万円
●月額費用:3万円(のれん代、固定、税別)
※この他一切の支払いはナシ

詳細をチェック

第2位

かまどや●開業資金:1,000万円~1,200万円
●月額費用:6万円(ロイヤリティ、固定、税別)
※そのほか保険料(1万円前後)が発生

詳細をチェック

第3位

 ぢどり亭●開業資金:1,500万円~2,000万円
●月額費用:10万円(ロイヤリティ、固定、税別)
 

詳細をチェック

HOME » 旬な飲食店フランチャイズを調査 » ゴーゴーカレー

ゴーゴーカレー

世界中に進出している金沢カレーのフランチャイズであるゴーゴーカレー。成長の理由や特徴、出店費用などをまとめました。

555店舗・55社限定で加盟店を募集中のユニークな飲食店「ゴーゴーカレー」

ゴーゴーカレー関東や北陸地方を中心に急成長を遂げているのが、B級グルメ金沢カレー(濃厚なルーの上にカツを乗せ、その上にソースとキャベツが添えられている。フォークで食べる)を発祥とするゴーゴーカレーです。

ここは商品であるカレーへのこだわりが強く、ブランド名から由来しているのか、55の工程を経て5時間かけて煮込んだ特製のオリジナル・ルーが自信作。さらにそのルーを55時間寝かせて旨味を熟成させるこだわりようです。

抜群に商品力があり、マスコミにも数々登場していますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

某TV番組の調べでは、お客さんのリピート率が90%を超えるとか。雑誌日経トレンディ主催のカレーチェーン選手権でも堂々の第1位を獲得するなど、フランチャイズ展開を考える時、売上が見込めそうですね。

実際、カレーもラーメンと同じく季節や景気に左右されないので、安定して長期的な収益が期待できるでしょう。

フランチャイズ加盟時の研修では、30日間みっちりオペレーションに付いて学びます。ですから飲食店未経験者でも、安心して開業が可能です。

ちなみに商品力に絶対の自信を持っているので、出店地は1.5等立地や2等立地でも集客力が見込めるそうです。

ゴーゴーカレーの開業に必要な資金

初期投資 2,500万円
※物件取得費別
ロイヤリティ 月額5.5%

飲食店フランチャイザーの基本DATA

  • 会社名:株式会社ゴーゴーシステム
  • 東京本部所在地:京都新宿区新宿3-35-3 森治ビル5F
  • 店舗:フランチャイズ/31店、直営店/8店

 

旬な飲食店フランチャイズを調査

飲食店フランチャイズの成功者に聞きました

繁盛店を目指す!フランチャイズ成功ナビ【飲食編】